キレイモでは日本人の肌に合った施術機器で安全に脱毛できるのがメリット

キレイモのメリット
一口にフラッシュ脱毛といっても、脱毛サロンによって使用されている施術機器が異なってきます。

その中でもキレイモは日本産のマシンを利用していて、日本人の肌や毛質に合うように調整された脱毛機器を利用することができるというのが特徴です。

これまで多くの脱毛サロンで利用されてきた海外製のIPL脱毛の欠点を改善したPielという機器が使われており、使用していくごとに徐々に脱毛効果が落ちていってしまうという欠点を克服することに成功しています。

つまり、全身脱毛を受けていくうちに、これまでのIPL脱毛では少しずつ低下していってしまっていた脱毛効果を、ハイブリッド制御システムを搭載することで、一定の出力を保ったまま最後のワンショットまで均一に脱毛していくことができるようになったのです。

これによって脱毛効果を高めていくことができますし、さらに日本人のために開発された機器であることから、施術をしていきながら同時に肌への負担も軽減、保護していくことが可能になっています。

また、もう1つの脱毛方法の主流だったSSC方式で脱毛をする際に利用する、肌に塗布する冷却ジェルに苦手意識を持っているかたが少なくありませんでした。

いくら脱毛のためとはいえ、敏感肌体質のかたであればジェルの影響による肌荒れを気にしなければならなくなりますし、ジェルを塗ることで身体を冷やしてしまい、施術中の尿意や便意に悩まされたという声も珍しくありません。

しかし、キレイモの脱毛機器はこうした冷却ジェルを必要としないこともメリットの1つとなっています。

照射面自体がマイナス4度まで冷却されるため、ジェルを塗る手間の分時間短縮しながら照射していくことが可能です。

逆に冷たすぎて低温火傷をしてしまうのではという心配もあるでしょうが、そもそも脱毛機器自体高熱を発するものですから、肌に感じるのは少しひんやりとする程度で、一瞬ヒヤッとするその刺激が痛みと熱を相殺してくれます。施術が快適だというのもキレイモの脱毛の大きなメリットです。

また、キレイモではこの新型脱毛機器Pielを採用する際に、社員が徹底した研修を受けています。数ヶ月によるトレーニングで利用者に適切な施術ができる腕を磨いていることから、全身隙なく丁寧な脱毛を受けられると評判です。

そんなスタッフによる手際のいい施術を、照射面積が広い脱毛機器で行うことができるため、全身脱毛でも手早く行うことができます。

日本人向けの施術機器で安心安全に、そして満足の行く施術を受けられる脱毛サロンがキレイモです。